読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日1分!経済英語NEWS!

365日最新の英語ニュースを無料でお届けするのはこのメルマガだけ! 全ての文に日本語訳、英語解説がついているため、分からないはあり得ません。 読み続けることでTOEIC700点以上が期待できます。 「TOEICが200点上がった」などのメールが続々と届いています。 ワンクリックで簡単に登録できます。http://www.mag2.com/m/0001162214.html

【TOEIC900点を超す最強の勉強法】コーヒーを飲みながらあることをすると。。。

先日このメルマガの読者さんからコーヒーに関する質問を受けたので、
コチラでも紹介しておきますね。

---------------------------------------------------------------
【質問】コーヒーは体にいいのか?

毎日5分の有料版と食事工学を購読させていただいております。

毎日5分の方はかれこれ3,4年は取っておりまして、
もちろんトイックは900超まで成長しております。

本当に八木さんにはお世話になっているものです。

食事工学のtopicなのですが、コーヒーについて
体にいいのか気になっております。

と言いますのは、私は朝に喫茶店に入って、
八木さんのメルマガを読むのが日課となっているからです。

もし宜しければ取り扱ってほしいと思います。
---------------------------------------------------------------

まずは、トイック900点越えおめでとうございます!
私自身、「毎日5分!経済英語NEWS!」の勉強法には
絶対の自信を持っていますが、なかなか続けてくれる方が
いないんですよね。。。

もちろん、少しレベルの高い記事を扱うこともあるので、
ちょっとハードルが高いかな?という部分もあるのですが、
それでも継続して読んでいけば分かるようになります。

今後も頑張ってください。

さて、質問のあったコーヒーについてです。
実は、このコーヒーについては、健康に悪いという説と、
健康にいいという説が混ざっています。

しかし、個人的には、「ものすごく健康にいい」と思っています。

なぜ科学者の間で意見が分かれているのかというと、
取り扱うコーヒーの質が違うからです。

「最強の食事」という本にも書かれているのですが、
多くの場合、コーヒーに否定的な意見がかかれている場合の
理由は、「カビ毒」が原因だからです。

カビ毒というのは、マイコトキシンとも呼ばれ、
人間の眼で確認することはできないのですが、
様々な調味料や穀類に入っています。

コーヒーも全く例外ではありません。

ブラジル産コーヒーの生豆を調査した研究では、加工前の90%
以上の豆がカビ毒に汚染されていたとのことです。
(最強の食事P36よりhttp://amzn.to/1O9h8h8)

そのため、コーヒーは、豆を選ぶ必要があります。

しかし、カビ毒が入っていないと分かれば、コーヒーは
本当に素晴らしい飲み物です。

メリットを書き出せばきりがないのですが、

・善玉の腸内細菌のエサとなるポリフェノールを大量摂取できます。
(赤ワインやチョコレートよりずっと含有量が多い。)

・1日に4杯以上飲む男性は、前立腺がんの再発リスクが
59%低くなります。(フレッド・ハッチソン癌研究センターより)

・コーヒーは発熱性が高く、脂肪減少を促進します。

・エムトールという体内物質を抑制して筋肉形成にも役立ちます。

・強力な抗酸化剤でもある。

・コーヒーに多量に含まれるカフェインは、脳内の炎症を防ぐ

・認知機能の衰えを軽減し、アルツハイマー病の発症を抑える。

などなど。。。。

コーヒーのメリットは数え上げれば本当にきりがないです。
コーヒー1つでメルマガ2,3本書けると思います。

個人的には、エチオピアのエチオピア・モカ・イルガチェフェ
という豆が好きです。
私は毎日飲んでいて、カビ毒の症状も出ませんし、
頭がすっきりするので、いい豆だと思っています。

私は、PanasonicのNC-K-A56という豆をするところから作れる
コーヒーメーカを使って、必ず毎朝コーヒーを飲んでいます。
(これにMCTオイルとバターをいれています。)
http://amzn.to/1NjBHZr

ただし、コーヒーには注意しなければならないこともあります。

・妊娠中のカフェインは絶対ダメ。
 カフェインは、骨盤を通り抜け胎児に直接届きます。
 これが、胎児の脈拍を上昇させ、脳機能に障害をもたらす可能性があります。

・ブラックで飲むこと。
 多くの人がミルクを入れています。
 しかし、ミルクに含まれるカゼインが、コーヒーに含まれる
 クロロゲン酸(ポリフェノール)という有効成分を無効化してしまいます。

以上ですね。


ちなみに、私は、朝食、昼食を食べません。
コーヒー+MCTオイル+バターしか飲みません。

しかし、この方法は、自分の体と相談しながら挑戦してください。

徐々にならす作業が必要ですし、MCTオイルは多量摂取すると、
恐ろしいほどの下痢を引き起こします。

ただし、空腹感は全くありません。
これは、私がMCTオイルで、空腹・満腹ホルモンを制御することに
成功しているからです。

結論としては、「コーヒーは体にものすごくいい」という
回答になります。

というわけで、コーヒーを飲みながら、私のメルマガを毎朝飲んでいただければ、TOEIC900点は越せますね。

 

毎日5分読者の方も、勉強家の方が多いと思います。

食事があなたの脳を作ります。

是非、食事には気を使うようにしてください。

気になる方は、こちらのメルマガに登録しておいてください。
完全無料です。

【食事工学】 ~ 仕事のパフォーマンスを3倍にするたった1つの方法 ~
http://www.mag2.com/m/0001669654.html