読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日1分!経済英語NEWS!

365日最新の英語ニュースを無料でお届けするのはこのメルマガだけ! 全ての文に日本語訳、英語解説がついているため、分からないはあり得ません。 読み続けることでTOEIC700点以上が期待できます。 「TOEICが200点上がった」などのメールが続々と届いています。 ワンクリックで簡単に登録できます。http://www.mag2.com/m/0001162214.html

【毎日1分!経済英語NEWS!】ドッカーーン!!日経平均大暴落!!

【毎日1分!経済英語NEWS!】メールマガジンをお申し込みの方は、コチラから↓
http://www.mag2.com/m/0001162214.html


【毎日1分!経済英語NEWS!】ドッカーーン!!日経平均大暴落!!

いやー、大暴落ですね。

中国への懸念が顕在化した形ですね。

とりあえずニュースを見ていきましょう。

------------------------------------------------------
【1ケ月限定無料キャンペーン!!】
只今、「毎日5分!経済英語NEWS!」は1か月無料キャンペーン中です。
この機会にぜひお試しください。途中で解約しても無料です。
http://bit.ly/vM6QxW (こちらのURLにメルマガのサンプルがあります。)
(1カ月以内であれば、途中で解約しても無料です。
お気軽にお申し込みください。)

まずは、【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】に登録してください.
http://bit.ly/vM6QxW

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)】2015_09_29
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
月刊発行部数
50万部突破!!
<おかげさまでまぐまぐ有料メルマガランキング「語学・資格部門
[第1位]になりました!!>↓順位が私の似顔絵入りで載っています。
http://www.mag2.com/ranking/ranking_stup.html
メルマガ発行者:八木翼 プロフィールはこちら↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/profile/index.html
※初めてご購読いただく方は、このメルマガ最下部にあるメルマガ説明をご覧ください。twitterはこちら↓
http://twitter.com/#!/tentengu

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■メルマガ説明
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【初めてご購読いただく方へ】
本メルマガに関する説明は、このメールの一番下に記載してあります。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■1.原文
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Nikkei loses more than 700 points)

(1)
On the Tokyo Stock Exchange, the key Nikkei
index lost more than 700 points on Tuesday
due to fears over the global economic outlook.

(一部引用 NHK:Sep. 29, 2015 - Updated 16:46 UTC+9
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/news/20150929_40.html)

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■2.英文構造診断
(「英文の切れ目」+「どこにS(主語)+v(動詞)があるか」を解説)
SVだけを記載するのは、それがあると文の骨組みが分かるからです。
第5文型などの細かい文法は、正直大事ではありません。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Nikkei [loses:失う] more than 700 points)

(1)
On the Tokyo Stock Exchange, /
the key Nikkei index /S
lost /V
more than 700 points /
on Tuesday /
due to [fears:恐怖] /
over the global economic [outlook:先行き].

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■3.対訳
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Nikkei [loses:失う] more than 700 points)
(日経700ポイント以上失う)

(1)
On the Tokyo Stock Exchange, /
the key Nikkei index /S
lost /V
more than 700 points /
on Tuesday /
due to [fears:恐怖] /
over the global economic [outlook:先行き].
(東京株式市場では、火曜、世界経済の先行き懸念から
日経平均が700ポイント以上失った。)

 

■■4.訳出のポイント解説(英語)
(無料版では、有料版冒頭部のみ掲載しています。)
-------------------------------------------------------
今回は、(4,5)で登場したtoとforについてです。
似ている前置詞にtoがありますが、何が違うか考えてみましょう。

toの基本イメージは「繋がっている」です。

こんな例文があります。
A:「Hey, Tsubasa, What are you listening [to]?」
(ヘイ、翼、一体何を聴いてるんだい?)
B:「 I wanna just listening [for] stock prices.
Oh,dammit ! I missed it !」
(ただ、株価を聞こうとしてるだけだよ。あ、くそ!聞き逃した!)

この例文をみるとtoとforの違いがよくわかります。
toには、何を聴いてるのか?という質問をしているとき、
結果と繋がっている感触があります。

何を聞いているんだい?には、なにと繋がっているんだい?
という感覚が含まれているのです。

しかし、forは繋がっていません。

方向はそちらに向いていますが、まだ繋がっていませんよ。
まだ聞こえ始めてないんですよ。ということを言っているわけですね。

今回は、結果聞き逃しています。
まだ繋がっていなかったからですね。

しかし、Aはそのことを知らなかったので、繋がっていると勘違いして
toを使っていたということです。

今回の使われ方はどうでしょう。

-----------------------------------------------------
(続きは【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】
http://bit.ly/vM6QxW

 

■■5.経済コラム
それにしても突然の大暴落には驚きましたね。

そういう予兆は得にありませんでしたが、中国経済の減速で、
中堅海運会社の第一中央汽船という会社が破産したのがきっかけ
のようですね。

しかし、この会社を見ていますと、そもそも中国経済が悪化する前から
相当悪い状態でしたので、一概に中国経済減速が招いたとも
言えない気がします。

もともと、財務体質の悪い会社でした。

2011 2012   2013   2014   2015
売上高 130,377  139,047  140,451 165,155 152,267
営業利益 4,890 -10,154 -18,370 -6,681 -13,190

この会社のように、売り上げが伸びているのに、
営業赤字が拡大している会社は要注意ですね。

4年間、利益が出ていないのですから、倒産して当然といえば
当然という気がします。

売り上げの落ちがそこまでではないところを見ると、
中国経済のリスクというより、ただただ競争に敗れたという
だけな気がします。。。

大事なお金を投資するのであれば、しっかり利益を出している
会社に投資しましょう。

穴の開いている貯金箱にお金を入れ続けても、
お金は絶対にたまりません。

 

■■6.もう一度原文
(Nikkei loses more than 700 points)

(1)
On the Tokyo Stock Exchange, the key Nikkei
index lost more than 700 points on Tuesday
due to fears over the global economic outlook.

 

■■7.今週のTED
このコーナーでは経済英語NEWSという枠を飛び出して、
おもしろかったり、感動したり、役に立ったりする話を紹介しようかと
思います。
そちらの方が、飽きずに繰り返し見ることができると思いますので。

では、今週のTEDです。

アスペルガー症候群である自分の内面との会話をどのように学んだのか
http://digitalcast.jp/v/23058/

アスペルガー症候群の有名人の方は多いですよね。
人々の理解が進み社会的損失がなくなれば、
もっと素晴らしい発明が生まれてきそうですね。

面白いと思った今日の1文はコチラ。

For example, once I had an affair with calculus
that lasted longer than some celebrity marriages.
(例えば 私が微積分学にはまると その興味は
有名人の結婚生活よりも長く続くのです。)

 

■■8.「5040円でTOEICの点数を480点あげる方法」

■英語なんか出来なくても良い

私は以前、日本人が英語を話す必要なんかないと思っていました。
なぜなら、仕事はできるのです。英語なんか喋れなくても。
しかし。。。
ユニクロ楽天、と大手企業はみんな英語を公用語にしました。
私の上司も英語を勉強をするように促し、なんだか
社内はいつの間にか外国人が多くなっていました。
隣の外国人が何を喋ってるか全くわからない。。。
ミーティングで若手が外国人と何かを喋っている。。。
恐怖を感じました。

■英語はできなければいけない

そんなある日、朝のミーティングで部長から発表がありました。
「当社は管理職の条件として、TOEIC700点を義務付けることとなった。」
まさか。。。私の会社はそんなことないと思っていたのに。。。
しかし、これが現実です。
グローバル化の波が日本に押しよせていたのです。
もしかしたら、明日は、「当社は公用語が英語になった」と言われるかもしれません。
ふと横を見ると、42歳の先輩の顔は真っ青でした。
普段から、英語なんて必要ないと豪語しておられた方で、
次期部長であると期待されてた方です。
私もどうにかしなければと焦っていました。
ふと頭によぎったのが、八木さんの有料メルマガです。
無料版は友達に紹介されて読んでいましたが、
有料版までは踏み切れずにいました。
一誌たったの40円。
大した額じゃないし、やってみるかと軽い気持ちで始めてみました。
今まで英語の勉強なんて全然続かなかったんです。本当に。
いろいろ試しました。
英会話学校、DUO、NHKラジオ講座。。。
しかし、つまらない英文を、難しい言葉で解説されて、
いつも途中でやめてしまうんです。

■続けられる英語教材 

八木さんの教材だけは別でした。
難易度の高い単語には、和訳が付いていましたし、
英文の構造を理解するために、英文が区切られているんです。
もちろん全英文に和訳付きですし、分からないところを質問すると、
すぐに答えてくれました。
英文解説もあり、今までなんとなく使っていた前置詞の使い方も
はっきりと分かるようになってきたのです。


■TOEIC480点アップ 

この勉強を始めて、6カ月後、TOEICを受けに行きました。
「あれ、なんか英語が分かるな~」という感触は確かにありました。

結果は私の予想をはるかに上回っていました。
びっくりです。
なんとあれほど勉強しても上がらなかったTOEICの点数が、
820点なのです。
6カ月前は340点でしたので、なんと480点アップです。
八木さん本当にありがとうございました。

■私と先輩の運命

先月なんと、私が部長に昇進いたしました。
最年少での部長昇進だそうです。
八木さんの教材に出会わなかったら、リストラ候補だったかもしれません。
実際、顔を青くされていた先輩は、現在リストラ候補です。
私からクビを言い渡さなければいけないかもしれず、
ちょっと気まずいですが。。。
このメール、紹介に乗せても結構ですので、是非使ってください。
本当にありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------

以上、実際に先日送られてきたメールです。
(※長かったので、見出しをつけて整理させていただきました。)

TOEIC480点上がったという方は珍しいですが、200点、300点程度であれば
良くメールを頂きます。

もちろん購読していただいたのは
「毎日5分!経済英語NEWS!」
http://bit.ly/vM6QxW
です。
(※上記URLからサンプルもご覧になれます。)

今なら、

「4200円でTOEICの点数を480点あげる方法」

ですね。一か月無料なので。

さらに現在、ハーバード大学ビジネススクールが実践している
「5行エッセイ」という英語勉強方法を有料メルマガコミュニティ内で
行っています。
是非、あなたも英語をアウトプットしましょう!
メンバーは既に550名を超えました!

まずは、【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】に登録してください.
http://bit.ly/vM6QxW

-----------------------------------------------------
(【毎日5分!経済英語NEWS 有料版】
http://bit.ly/vM6QxW

只今、「毎日5分!経済英語NEWS!」は1か月無料キャンペーン中です。
お早めにご登録ください。
http://bit.ly/vM6QxW (こちらのURLにメルマガのサンプルがあります。)
※初月の途中で解約しても無料です。
※月の途中で登録されても、その月始めの配信分が送られてきます
たとえば10月25日に登録されても、10月1~24日のメールマガジンがまとめて
発行されます.

 

■■9.今、気になるブログBEST3!
(英語のメルマガじゃないの?と突っ込まれそうですが、
英語だけじゃなく、日本語の経済ニュースを深く理解していなければ、
英語を翻訳できません。私の気になるブログを紹介します。
基本は、毎日1ブログ更新しています。
あ、英語のブログもたまに入ってますw)
----------------------------------------------------------------
3位 日本でも動き出すインダストリー4.0 パナソニック甲府事業所ルポ
http://blogos.com/article/134892/

と思ったら、日本もちゃんと重い腰を上げたようです。
やはり日本にはITの人材がいないんですよね。
個人的には、日本の教育の問題が大きいと思います。

----------------------------------------------------------------
【NEW】2位 世界同時株安再び、揺らぐ企業業績 「最後の砦」に不安
http://blogos.com/article/136505/

僕が思うのは、こんなことでポジションを動かす人なんて、
長期投資家ではないということです。
問題は、今投資している企業が、今後も稼げるかどうかです。
あと、個人的には中国に悲観しすぎな気がします。
確かに中国経済は減速していますが、突然、中国国民が
消えてしまうわけではありません(笑)
景気サイクルの修正ですので、落ち着いて悪材料の消化を待ちましょう。


----------------------------------------------------------------
1位 働かないオジサンが滞留 大企業を変える劇薬は副業
担当○○、××代理、△△リーダーであふれかえる職場 - 大江 紀洋
http://blogos.com/outline/136239/

そこまで稼いでいて止めないってところがすごいですね。
8時から5時までを費やす価値が、本当に大企業にあるのか
疑問です(笑)
まあ、日本は変人を嫌う社会ですからね。。。

 

■■10.編集後記
それにしても、段々気温が下がってきましたね。

風邪をひかないように気をつけましょう。

私は寝るとき必ずマスクをするようにしています。

不調は判断ミスの下ですからね。

継続は力なり!
だめでもともと!(笑)
八木翼でした。


「八木翼のその他の活動」

・ バフェットの眼(無料)
http://www.mag2.com/m/0001277652.html

・ バフェットの眼(有料版)
http://www.mag2.com/m/0001595741.html

ブログ再開しました。
お時間あれば是非読んでみてください。
バフェットの眼
http://tentengu.hatenablog.com/

感想、要望等ありましたら
お気軽にご連絡ください。↓
(問い合わせいただいたご意見はメルマガで公表する場合があります。)
die-try-in@hotmail.co.jp

広告のお申し込みはこちらをご確認ください。
http://keizai-news.sakura.ne.jp/contact/index.html

twitterもやっております。
http://twitter.com/#!/tentengu

引用、参考資料
CNNMoney
NHK (Japan Broadcasting Corporation)
The New York Times
□■----------------------------------------------------------------□■


◎【毎日5分!経済英語NEWS(解説付き)】
配信停止はこちら↓
http://www.mag2.com/m/0001212350.html

メルマガ発行者:八木翼↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

ホームページはこち↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

八木翼へのお問い合わせ
die-try-in@hotmail.co.jp

twitterもやっております。
http://twitter.com/#!/tentengu

までご連絡ください。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■メルマガ説明
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度はメルマガご購読頂き、誠にありがとうございます。
本メルマガの構成は以下のようになっております。

 ■1.原文
 ■2.構文解析
 ■3.対訳
 ■4.訳出のポイント解説
 ■5.経済コラム
 ■6.もう一度原文

基本的には1~5の繰り返しで十分実力は付きます。
この流れで、英語の訳し方がわからない部分を学習していただきます。

---ここから先は余裕がある方-------------------------------------
 ■7.今週のTED(様々な有名人が英語で講演※和訳付き)
 ■8.今、気になる日本語ブログBEST3!
 ■9.編集後記


只今、「毎日5分!経済英語NEWS!」は1か月無料キャンペーン中です。
お早めにご登録ください。
http://bit.ly/vM6QxW
(途中で解約しても無料ですので、迷う理由は何もありません。)
※月の途中で登録されても、その月始めの配信分が送られてきます
※たとえば2月25日に登録されても、2月1~24日のメールマガジンがまとめて
発行されます.