読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日1分!経済英語NEWS!

365日最新の英語ニュースを無料でお届けするのはこのメルマガだけ! 全ての文に日本語訳、英語解説がついているため、分からないはあり得ません。 読み続けることでTOEIC700点以上が期待できます。 「TOEICが200点上がった」などのメールが続々と届いています。 ワンクリックで簡単に登録できます。http://www.mag2.com/m/0001162214.html

【毎日5分!経済英語NEWS!】2014_11_27 トヨタはタカタに殺されるのか?

【毎日5分!経済英語NEWS!】2014_11_27 トヨタはタカタに殺されるのか?

さて、タカタのエアバッグ問題は
どんどん発展していってしまっています。

いったいどうやったら収まるのか。。。?

まずはニュースを見てみましょう。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【毎日5分!経済英語NEWS!】 2014_11_27
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・このメルマガを毎日読むことで、TOEIC点数の上昇、
TOEIC回答時間の短縮ができます。
既に多くの皆様から、TOEIC点数上昇のご連絡いただいております。

読者様感想はコチラ↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/article7/index.html
twitterはこちら↓
http://twitter.com/#!/tentengu
Facebookはこちら↓
http://www.facebook.com/tsubasa.yagi.716
メルマガ発行者:八木翼 プロフィールはこちら↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■メルマガ説明
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【初めてご購読いただく方へ】
本メルマガに関する説明は、このメールの一番下に記載してあります。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■1.原文
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Toyota recalls more cars for dangerous Takata air bags)

(1)
Toyota Motor Corp said on Thursday it would recall
57,000 vehicles globally to replace potentially
deadly air bags made by Takata Corp, in a sign that
a safety crisis around the Japanese auto parts maker
is [far from contained.

(2)
Toyota's action follows a recall by rival Honda Motor
Co for the same problem two weeks ago after revelations
of a fifth death, in Malaysia, linked to Takata's air
bag inflator.

(3)
More than 16 million vehicles have been recalled
worldwide since 2008 over Takata's air bag inflators,
which can explode with too much force and spray
metal fragments into the car.

(4)
Subject to Toyota's recall are some Vitz subcompacts,
called Yaris in some markets, and RAV4 crossover
models made between December 2002 and March 2004.

About 40,000 are in Japan, 6,000 in Europe and the
rest in other markets outside North America.
Toyota said it was not aware of any injury or death
related to the latest recall.

(5)
Separately, Toyota's small-car subsidiary Daihatsu
Motor Co also issued a recall, in Japan, of 27,571
Mira minivehicles produced between December 2002 and
May 2003 for the same reason - its first recall
involving Takata air bag inflators.

(6)
Takata-related recalls are almost certain to balloon
after U.S. safety regulators on Wednesday ordered the
company to expand a regional recall of driver-side air
bags to cover the entire United States, not just hot
and humid areas where the air bag inflators are thought
to become more volatile.

(出典 REUTERS:TOKYO Thu Nov 27, 2014 1:18am EST
http://reut.rs/1yk0YbP)

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■2.ポイント単語和訳
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Toyota recalls more cars for [dangerous:危険性] Takata air bags)

(1)
Toyota Motor Corp said on Thursday it would recall
57,000 [vehicles:台] globally to [replace:交換]
potentially [deadly:致命的な] air bags made by
Takata Corp, in a sign that a safety crisis around
the Japanese [auto parts maker:自動車部品メーカー]
is [far from contained:抑えきれない].

(2)
Toyota's action [follows:~に倣って] a recall by
rival Honda Motor Co for the same problem two weeks
ago after [revelations:発覚] of a fifth death, in
Malaysia, linked to Takata's air bag inflator.

(3)
More than 16 million vehicles have been recalled
worldwide since 2008 over Takata's air bag inflators,
which can [explode:爆発する] with too much force
and [spray:飛ばす] metal [fragments:破片] into the car.

(4)
[Subject to:~の対象となる] Toyota's recall are
some Vitz [subcompacts:準小型車], called Yaris in
some markets, and RAV4 crossover models made between
December 2002 and March 2004.

About 40,000 are in Japan, 6,000 in Europe and the
[rest:残り] in other markets outside North America.
Toyota said it was not [aware of:~に気付いて] any
injury or death related to the latest recall.

(5)
[Separately:別に], Toyota's small-car subsidiary
Daihatsu Motor Co also [issued:発表した] a recall,
in Japan, of 27,571 Mira [minivehicles:ミニバン]
produced between December 2002 and May 2003 for
the same reason - its first recall [involving:~に関わる]
Takata air bag inflators.

(6)
Takata-related recalls are [almost certain:ほぼ確実]
to [balloon:大きくなる] after U.S. [safety regulators:
安全規制当局] on Wednesday [ordered:命じた] the company to
expand a [regional:範囲] recall of driver-side air bags
to cover the [entire:全て] United States, not just
[hot and humid areas:高温多湿な地域] where the air bag
inflators are [thought to:~と考えられる] become more
[volatile:変異する].

(出典 REUTERS:TOKYO Thu Nov 27, 2014 1:18am EST
http://reut.rs/1yk0YbP)

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■3.英文区切り
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Toyota recalls more cars for [dangerous:危険性] Takata air bags)

(1)
Toyota Motor Corp said on Thursday /
it would recall /
57,000 [vehicles:台] globally /
to [replace:交換] /
potentially [deadly:致命的な] air bags /
made by Takata Corp, /
in a sign that /
a safety crisis /
around the Japanese [auto parts maker:自動車部品メーカー] /
is [far from contained:抑えきれない].

(2)
Toyota's action /
[follows:~に倣って] a recall /
by rival Honda Motor Co /
for the same problem /
two weeks ago /
after [revelations:発覚] /
of a fifth death, /
in Malaysia, /
linked to /
Takata's air bag inflator.

(3)
More than 16 million vehicles /
have been recalled worldwide /
since 2008 /
over Takata's air bag inflators, /
which can [explode:爆発する] /
with too much force /
and [spray:飛ばす] metal [fragments:破片] /
into the car.

(4)
[Subject to:~の対象となる] Toyota's recall are /
some Vitz [subcompacts:準小型車], /
called Yaris in some markets, /
and RAV4 crossover models /
made between December 2002 and March 2004.

About 40,000 /
are in Japan, /
6,000 in Europe /
and the [rest:残り] in other markets /
outside North America.

Toyota said /
it was not /
[aware of:~に気付いて] any injury or death /
related to the latest recall.

(5)
[Separately:別に], /
Toyota's small-car subsidiary Daihatsu Motor Co /
also [issued:発表した] /
a recall, /
in Japan, /
of 27,571 Mira [minivehicles:ミニバン] /
produced between December 2002 and May 2003 /
for the same reason - /
its first recall /
[involving:~に関わる] Takata air bag inflators.

(6)
Takata-related recalls /
are [almost certain:ほぼ確実] /
to [balloon:大きくなる] /
after U.S. [safety regulators:安全規制当局] /
on Wednesday /
[ordered:命じた] /
the company /
to expand a [regional:範囲] recall /
of driver-side air bags /
to cover /
the [entire:全て] United States, /
not just [hot and humid areas:高温多湿な地域] /
where the air bag inflators /
are [thought to:~と考えられる] become /
more [volatile:変異する].

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■4.対訳
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Toyota recalls more cars for [dangerous:危険性] Takata air bags)
(トヨタ、タカタのエアバッグ危険性でさらにリコール)

(1)
Toyota Motor Corp said on Thursday /
it would recall /
57,000 [vehicles:台] globally /
to [replace:交換] /
potentially [deadly:致命的な] air bags /
made by Takata Corp, /
in a sign that /
a safety crisis /
around the Japanese [auto parts maker:自動車部品メーカー] /
is [far from contained:抑えきれない].
(トヨタモーターは、木曜、タカタ製の致命的な危険性がある
エアバッグを交換するために世界中の57,000台を予定であり、
日本の自動車部品メーカーが対応できておらず、安全に対する
危機への兆候が出ている。)

(2)
Toyota's action /
[follows:~に倣って] a recall /
by rival Honda Motor Co /
for the same problem /
two weeks ago /
after [revelations:発覚] /
of a fifth death, /
in Malaysia, /
linked to /
Takata's air bag inflator.
(2週間前、マレーシアでの5人の死亡が、タカタの
エアバッグインフレーターと関連があることが発覚した後、
トヨタのこの動きは、2週間前のライバルの
ホンダのリコールに倣って行われたものである。)

(3)
More than 16 million vehicles /
have been recalled worldwide /
since 2008 /
over Takata's air bag inflators, /
which can [explode:爆発する] /
with too much force /
and [spray:飛ばす] metal [fragments:破片] /
into the car.
(2008年以来、タカタのエアバッグインフレーターに
強い力が加わると爆発し、金属片を車内に飛ばすとして、
1600万台以上が、世界中でリコールの対象となってきた。)

(4)
[Subject to:~の対象となる] Toyota's recall are /
some Vitz [subcompacts:準小型車], /
called Yaris in some markets, /
and RAV4 crossover models /
made between December 2002 and March 2004.
(トヨタのリコールの対象となるのは、いくつかの市場では、
Yarisと呼ばれている、準小型車のビッツと、2002年12月から
2004年3月に作られたクロスオーバーモデルのRAV4である。)

About 40,000 /
are in Japan, /
6,000 in Europe /
and the [rest:残り] in other markets /
outside North America.
(約40,000台が日本、6,000台がヨーロッパ、
残りが北アメリカを除くその他の市場である。)

Toyota said /
it was not /
[aware of:~に気付いて] any injury or death /
related to the latest recall.
(トヨタは、直近のリコールは、怪我人や死者がでたため
行うと言うわけではないと述べている。)

(5)
[Separately:別に], /
Toyota's small-car subsidiary Daihatsu Motor Co /
also [issued:発表した] /
a recall, /
in Japan, /
of 27,571 Mira [minivehicles:ミニバン] /
produced between December 2002 and May 2003 /
for the same reason - /
its first recall /
[involving:~に関わる] Takata air bag inflators.
(その他にも、トヨタの子会社であるダイハツモーターは、
同様に、2002年12月から2003年5月に製造された、
日本の27,571台のミニバンのリコールを発表した。
これは、タカタのエアバッグインフレーターに関わる初めての
リコールである。)

(6)
Takata-related recalls /
are [almost certain:ほぼ確実] /
to [balloon:大きくなる] /
after U.S. [safety regulators:安全規制当局] /
on Wednesday /
[ordered:命じた] /
the company /
to expand a [regional:範囲] recall /
of driver-side air bags /
to cover /
the [entire:全て] United States, /
not just [hot and humid areas:高温多湿な地域] /
where the air bag inflators /
are [thought to:~と考えられる] become /
more [volatile:変異する].
(タカタに関連したリコールは、安全規制当局が、水曜、
この会社に、ドライバー側のエアバッグのリコ-ルの範囲を、
エアバッグインフレーターが変異しやすいと考えられる、
高温多湿な地域だけでなく、全米を範囲にするよう、
拡大することを命じ、この問題が大きくなっていくのは、
ほぼ確実である。)

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■5.訳出のポイント解説 (英語)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日はところどころに登場する「to」についてです。
toの基本イメージは「足りないをうめる」です。
以下のようなことを、友人が突然言ったとします。

I went.
I love.
He must be rich.

これらの文章の共通点はなんでしょう?
それはたった一つ。「物足りない」です。

I went.(どこに?)
I love.(何を?)
He must be rich.(何で?)

といった感じですね。これに付け加えるにはどうすればいいでしょうか。

I went to London. (ロンドンにいきました。)
I love to sing a song. (歌を歌うのが好きです)
He must be rich to own such a watch. (そんな時計持っているなんて彼は金持ちに違いない。)

このように「to」は足りないところを埋めます。
今回の文はどうでしょう?

(1)
Toyota Motor Corp said on Thursday /
it would recall /
57,000 [vehicles:台] globally /
(トヨタモーターは、木曜、世界中の57,000台の
自動車のリコールを発表した。)

これで終わってしまっては、当然質問したくなります。
「なんでリコールしたの?」と。
それに答える形で、

to [replace:交換] /
potentially [deadly:致命的な] air bags /
made by Takata Corp, /
in a sign that /
a safety crisis /
around the Japanese [auto parts maker:自動車部品メーカー] /
is [far from contained:抑えきれない].
(エアバッグを交換するため)

と書かれています。

Toの訳し方に迷ったらこのことを思い出してください。

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■6.経済コラム
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これはまずですね。

タカタという会社はあまり知りませんでしたが、
売上高は連結で、4,155億21百万円です。

エアバックの世界市場でシェア20%を占めていて、
世界2番手です。
ちなみに世界市場でのシェア1位はスウェーデンのオートリブ社です。

まあ、タカタはもうだめでしょうから、オートリブ社の業績が伸びそうですね。

オートリブ社は、ニューヨーク株式市場に上場していますが、
PERは22.1倍です。

過去3年間は割と安定した営業利益を上げており、

Dec 31, 2013 Dec 31, 2012 Dec 31, 2011
Operating Income or Loss 761,400 705,400 889,200

といった感じですね。
タカタの売上高以上の営業利益を上げているわけですね。

立派な会社です。

次回のバフェットの眼で分析したいと思いますが、
バフェットが手を出していないことが少し気になりますね。

ROEも10%程度で悪くありませんけどね。。。

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■7.もう一度原文
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(Toyota recalls more cars for dangerous Takata air bags)

(1)
Toyota Motor Corp said on Thursday it would recall
57,000 vehicles globally to replace potentially
deadly air bags made by Takata Corp, in a sign that
a safety crisis around the Japanese auto parts maker
is [far from contained.

(2)
Toyota's action follows a recall by rival Honda Motor
Co for the same problem two weeks ago after revelations
of a fifth death, in Malaysia, linked to Takata's air
bag inflator.

(3)
More than 16 million vehicles have been recalled
worldwide since 2008 over Takata's air bag inflators,
which can explode with too much force and spray
metal fragments into the car.

(4)
Subject to Toyota's recall are some Vitz subcompacts,
called Yaris in some markets, and RAV4 crossover
models made between December 2002 and March 2004.

About 40,000 are in Japan, 6,000 in Europe and the
rest in other markets outside North America.
Toyota said it was not aware of any injury or death
related to the latest recall.

(5)
Separately, Toyota's small-car subsidiary Daihatsu
Motor Co also issued a recall, in Japan, of 27,571
Mira minivehicles produced between December 2002 and
May 2003 for the same reason - its first recall
involving Takata air bag inflators.

(6)
Takata-related recalls are almost certain to balloon
after U.S. safety regulators on Wednesday ordered the
company to expand a regional recall of driver-side air
bags to cover the entire United States, not just hot
and humid areas where the air bag inflators are thought
to become more volatile.

(出典 REUTERS:TOKYO Thu Nov 27, 2014 1:18am EST
http://reut.rs/1yk0YbP)

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■8.一年前のメルマガ
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一年前のニュースを読むことで、世界がどのように変わってきたのかを
より俯瞰して見れるようになります。
英語の勉強にもなりますので、余裕ある方はご覧ください。
(あくまでおまけですので、余裕のある方のみ読んでください。)
----------------------------------------------------------------

【毎日5分!経済英語NEWS!】2013_11_28 結局雇用は海外に流れていく

1年たちましたが、雇用は戻ってきません。

悲しい話です。
アベノミクスなんて、大した意味がないんですよね。。。

ニュースを見てみましょう。


----------------------------------------------------------------
【原文】
(Honda starts building 2nd plant in Brazil)

(1)
Honda Motor has started building a second
plant in Brazil to double production in
that country's booming auto market.

(2)
Honda officials attended a ground-breaking
ceremony on Tuesday in Itirapina, about 200
kilometers northwest of Sao Paulo.

(3)
The automaker is spending about 430 million
dollars on the factory. It will be able to
produce 120, 000 compact cars a year.

(4)
The new plant will boost Honda's annual
production capacity in Brazil to 240,000 units.
Honda says it will also export vehicles to
other South American countries.
The plant is scheduled to start operating
in 2015.

(5)
Honda President Takanobu Ito says Brazil
is a very attractive market, considering its
great potential for growth. He says the 2014
FIFA World Cup and the 2016 Olympics in Rio
de Janeiro will boost the country's economy.

(6)
Consumers in Brazil bought 3.8 million new
cars last year. Automakers around the world
are rushing to Brazil, now the world's fourth
largest car market.

(出典NHK:Nov. 27, 2013 - Updated 07:06 UTC
http://bit.ly/1eqTd8p

 

----------------------------------------------------------------
【英文区切り】
(Honda [starts:始める] [building:建設] 2nd plant in Brazil)

(1)
Honda Motor /
has started /
building a second plant /
in Brazil /
to [double:2倍にする] [production:製造] /
in that /
country's [booming:急拡大する] auto market.

(2)
Honda officials /
[attended:出席した] a [ground-breaking ceremony:起工式] /
on Tuesday /
in Itirapina, /
about 200 kilometers northwest of Sao Paulo.

(3)
The automaker /
is spending /
about 430 million dollars /
on the [factory:工場].

It will /
[be able to:することができる] produce /
120, 000 compact cars /
a year.

(4)
The new plant /
will boost /
Honda's [annual production:年間生産量] capacity /
in Brazil /
to 240,000 units.

Honda says /
it will /
also [export:輸出する] vehicles /
to other [South American:南アメリカ] countries.

The plant /
[is scheduled:~される予定] /
to start [operating:操業] /
in 2015.

(5)
Honda President Takanobu Ito says /
Brazil is /
a very [attractive:魅力的な] market, /
considering /
its great potential /
for growth.

He says /
the 2014 FIFA World Cup /
and the 2016 Olympics /
in Rio de Janeiro /
will [boost:引き上げる] /
the country's economy.

(6)
[Consumers:消費者] /
in Brazil /
bought 3.8 million new cars /
last year.

Automakers /
around the world /
are [rushing:駆け寄る] to Brazil, /
now the world's fourth largest car market.

----------------------------------------------------------------
【対訳】
(Honda [starts:始める] [building:建設] 2nd plant in Brazil)
(ホンダ、ブラジルで2つ目の工場建設始める)

(1)
Honda Motor /
has started /
building a second plant /
in Brazil /
to [double:2倍にする] [production:製造] /
in that /
country's [booming:急拡大する] auto market.
(ホンダモーターは、ブラジルの自動車市場が
急拡大する中、生産量を2倍にするために、
ブラジルで2つ目の工場の建設を開始した。)

(2)
Honda officials /
[attended:出席した] a [ground-breaking ceremony:起工式] /
on Tuesday /
in Itirapina, /
about 200 kilometers northwest of Sao Paulo.
(ホンダの担当者は、Sao Pauloから、200km北西の、
Itirapinaで、火曜、起工式に出席した。)

(3)
The automaker /
is spending /
about 430 million dollars /
on the [factory:工場].
(自動車メーカーは、この工場に、
約4億3000万円を使っている。)

It will /
[be able to:することができる] produce /
120, 000 compact cars /
a year.
(この工場は、1年間に、12万台のコンパクトカー
を生産することができる。)

(4)
The new plant /
will boost /
Honda's [annual production:年間生産量] capacity /
in Brazil /
to 240,000 units.
(この新しい工場は、ホンダのブラジルでの
年間生産能力を24万台に引き上げる。)

Honda says /
it will /
also [export:輸出する] vehicles /
to other [South American:南アメリカ] countries.
(ホンダは、それら自動車を南アメリカ各国にも
輸出する予定であると述べた。)

The plant /
[is scheduled:~される予定] /
to start [operating:操業] /
in 2015.
(この工場は、2015年に操業を開始する予定である。)

(5)
Honda President Takanobu Ito says /
Brazil is /
a very [attractive:魅力的な] market, /
considering /
its great potential /
for growth.
(ホンダのTakanobu Ito社長は、ブラジルは、
とてつもない成長の可能性を考えれば、
とても魅力的な市場であると述べた。)

He says /
the 2014 FIFA World Cup /
and the 2016 Olympics /
in Rio de Janeiro /
will [boost:引き上げる] /
the country's economy.
(彼は、リオデジャネイロで開かれる、2014年の
FIFAワールドカップや、2016年のオリンピックが、
ブラジル経済を引き上げるだろうと述べた。)

(6)
[Consumers:消費者] /
in Brazil /
bought 3.8 million new cars /
last year.
(ブラジルの消費者は、昨年、
380万台の新車を購入している。)

Automakers /
around the world /
are [rushing:駆け寄る] to Brazil, /
now the world's fourth largest car market.
(世界中の自動車会社は、今や、世界4番目の市場となった、
ブラジルに駆け寄っている。)

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■9.今週のTED
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーでは経済英語NEWSという枠を飛び出して、
おもしろかったり、感動したり、役に立ったりする話を紹介しようかと
思います。
そちらの方が、飽きずに繰り返し見ることができると思いますので。

では、今週のTEDです。

ジェフ・イリフ: よく眠る事が大切なもう一つの理由
http://digitalcast.jp/v/20801/

今ままで睡眠が自分の体に一体何をもたらすのかが
良く分かっていませんでした。
そのため、短時間睡眠を試してみたりしたのですが、
これを見ると、ちゃんと眠った方がいいなー。と感じますね。
英語の発音もきれいです。
是非何度も効いてください。

※最初は字幕日本語(慣れるまで)→字幕英語(慣れるまで)→音だけ
 をやればかなり英語が上達すると思います。
 この英語NEWSとともに頑張ってみてください。

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■10.今、気になる日本語ブログBEST3!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(英語のメルマガじゃないの?と突っ込まれそうですが、
英語だけじゃなく、日本語の経済ニュースを深く理解していなければ、
英語を翻訳できません。私の気になるブログを紹介します。
基本は、毎日1ブログ更新しています。)
----------------------------------------------------------------
3位 株の「売り時」 シンデレラ銘柄をGETせよ!
http://markethack.net/archives/51945777.html

短期売買は個人的には手を出さないと決めています。
これについても、いい決算を出すような会社があるんだったら、
ずっと持っていれば良くない?
と思っちゃいますw
まあ、トレーダーは、四半期ごと利益を出すことが求められるので、
損益確定しておきたいのでしょうけど。

----------------------------------------------------------------
【NEW】2位 『スターウォーズ』新作の予告編が木曜夜、
ここにUPされる 映画部門絶好調のディズニー
http://markethack.net/archives/51946173.html

なるほど。相乗効果が期待できるわけですね。
そういう意味では、映画部門というのはディズニーの
主要産業とも言えますね。

----------------------------------------------------------------
1位 米7?9月期GDP改定値は上方修正、予想外の強さは来期も続く?
http://blogos.com/outline/99713/

実質所得の下方修正が少し気になりますね。
が、日本とは全然違います。だって実質所得がプラスですもんw

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■11.編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それにしてもタカタはやっちゃいましたね。。。

日本の自動車部品メーカーの信用を失墜させました。

これは、タカタだけでは収まりそうにありませんね。。。

継続は力なり!
だめでもともと!(笑)
八木翼でした。


八木翼のその他の活動

・【オシャレには理論がある】 「モテるメンズファッションの作り方」
http://blog.hatena.ne.jp/tentengu/tentengu.hatenadiary.jp/

・ バフェットの眼(無料)
http://www.mag2.com/m/0001277652.html

・ バフェットの眼(有料版)
http://www.mag2.com/m/0001595741.html

ブログ再開しました。
お時間あれば是非読んでみてください。
バフェットの眼
http://tentengu.hatenablog.com/

感想、要望等ありましたら
お気軽にご連絡ください。

(問い合わせいただいたご意見はメルマガで公表する場合があります。)
die-try-in@hotmail.co.jp

twitterもやっております。
http://twitter.com/#!/tentengu

引用、参考資料
CNNMoney
NHK
(Japan Broadcasting Corporation)
The New York Times
bloomberg

□■----------------------------------------------------------------□■

【毎日5分!経済英語NEWS!・アンケート:感想は自由な内容で。
以下は、項目の目処です】

1.内容は、興味がもてますか?
2.理解は進みましたか?
3.疑問点、ご意見はありますか?
4.その他、感想、希望テーマ等
5.差し支えない範囲で、あなたの横顔情報があると、今後のテー
マと記述の際、より的確に書くための参考になります。

気軽に送信してください。感想やご意見は、励みと参考になり、う
れしく読んでいます。時間の関係で、返事や回答ができないときも
全部読みます。共通のものは、後の記事に反映させるよう努めます。

【著者へのひとことメール、および読者アンケートの送信先】
die-try-in@hotmail.co.jp

◎購読方法と届かないことに関する問い合わせは、ここにメール
 →  reader_yuryo@mag2.com

■1.新規登録は、無料お試しセットです(最初1ヵ月分):
有料版では、新規に月中のいつ申し込んでも、その月の既発行分は、
全部を読むことができます。最初の1ヶ月間分は、無料お試しセッ
トです。その後の解除は自由です。継続した場合に、2ヶ月目の分
から、課金されます。

(1)『会員登録』で支払い方法とパスワードをきめた後、
(2)登録方法を案内する『受付メール』が送ってきて、
(3)その後、『購読マガジンの登録』という3段階の手順です。

【↓会員登録と解除の、方法の説明】
http://www.mag2.com/howtouse.html#regist
◎登録または解除は、ご自分でお願いします。
(有料版↓)
http://www.mag2.com/m/0001212350.html
(無料版↓)
http://www.mag2.com/m/0001162214.html

■2.解約していないのに、月初めから、有料版メール・マガジンが
来なくなったとき(このメールが当方によく来ます)。主な原因は
2つです。

▼原因1:登録しているクレジット・カードの有効期限(期間は数
年)が切れてないか、調べてください。ほとんどの原因は、クレジ
ットカードの期限切れです。お手間をかけますが、「新しい有効期
限とカード番号」を再登録してください。月初めに送った分の再送
を含み、再び届くようになります。
https://mypage.mag2.com/Welcome.do

この「マイページ・ログイン」から、メールアドレスとパスワード
でログインし、出てきた画面で、新しい期限と番号を再登録します。

有料版と無料版メルマガの、購読方法、解除などの電話での問い合
わせは、以下です。075-253-1244 (平日の午前10時~午後5時ま
で)

▼原因2:メールソフトが、頻繁に自動更新されているため、時折、
メール・マガジンが不特定多数への「迷惑メール」とされることが
あります。該当のメールにカーソルをあてて右クリックし、出てき
た迷惑メールの項で、「送信者を、差し出し人セーフリストに追
加」すれば、元に戻ります。

■3.メールアドレスの変更

有料版を送信するメールアドレスの変更のときも、同じ『マイペー
ジ・ログイン』から入って、変更します。

『マイぺージ ログイン』の画面を開き、登録していた旧アドレス
とパスワードでログインして、出てきたマイページでメールアドレ
スやパスワード、そしてクレジット・カードも新しいものに変更で

る仕組みです。
(マイページ・ログイン↓)
https://mypage.mag2.com/Welcome.do
または↓
https://mypage.mag2.com/mypage/creditcard/CreditCardMenu.do

有料版と無料版メルマガの、購読方法の電話での問い合わせは、
075-253-1244 (平日午前10時~午後5時まで)です。
以上

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■メルマガ説明
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度はメルマガご購読頂き、誠にありがとうございます。
本メルマガの構成は以下のようになっております。

 ■1.原文
 ■2.ポイント単語和訳
 ■3.英文区切り
 ■4.対訳
 ■5.訳出のポイント解説
 ■6.経済コラム
 ■7.もう一度原文

基本的には1~5の繰り返しで十分実力は付きます。
この流れで、英語の訳し方がわからない部分を学習していただきます。

---ここから先は余裕がある方-------------------------------------
 ■8.1年前のニュース
 ■9.今週のTED(様々な有名人が英語で講演※和訳付き)
 ■10.今、気になる日本語ブログBEST3!
 ■11.編集後記

この学習方法は、継続が大切ですので、
英語を読む習慣をつけるようにしてください。

それでは頑張っていきましょう!