読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日1分!経済英語NEWS!

365日最新の英語ニュースを無料でお届けするのはこのメルマガだけ! 全ての文に日本語訳、英語解説がついているため、分からないはあり得ません。 読み続けることでTOEIC700点以上が期待できます。 「TOEICが200点上がった」などのメールが続々と届いています。 ワンクリックで簡単に登録できます。http://www.mag2.com/m/0001162214.html

【バフェットの眼】2014_09_16 今週の株式

【バフェットの眼】2014_09_16 今週の株式

今週の株価の状態を見てみましょう。

□■----------------------------------------------------------------□■
・このメルマガを読むことで、バフェット流に会社を分析する手法を
学んでいきます。

・こちらのメルマガで特定の銘柄を勧めることはありません。
また、あくまで企業分析を通じて株式投資の学習をする
メールマガジンです。
この企業分析は私、八木翼の個人的な見解です。

有料版バフェットの眼 http://www.mag2.com/m/0001595741.html
現在1ヶ月無料キャンペーン中
(途中で解約しても無料です。)

メルマガ発行者:八木翼 プロフィールはこちら↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

□■----------------------------------------------------------------□■
はじめての方のみ、お読みください。

この度はメルマガご購読頂き、誠にありがとうございます。
この無料版では、これまで八木翼の分析で
気になっている銘柄の 株価を報告し、どのようなPER、
期待収益率になっているのかを報告します。

□■----------------------------------------------------------------□■

これまで分析された株式で良さそうなものを追跡分析しています。
このデータだけでもかなり投資の参考になると思います。

バフェットの眼で投資対象と判断された銘柄
【2014年9月16日】

これまで分析された株式で良さそうなものを追跡分析しています。
このデータだけでもかなり投資の参考になると思います。

GMOペイメント 4770 ※※※ 58.88
ユニ・チャーム  6901 ※※※ 38.53
SMC 28410 ※※※ 22.32
あさひ 1276 ※※※ 12.98
ウェザーニューズ 3140 ※※※ 18.08
エムスリー 1715 ※※※ 63.06
シマノ 12300 ※※※ 29.94
ニトリ 6040 ※※※ 16.53
WOWOW 4435 ※※※ 12.76
YUM brand`s 71.94 ※※※ 27.19
マクドナルド(US) 93.46 ※※※ 16.93
ナイキ(US) 81.76 ※※※ 27.48
IBM(US) 192.00 ※※※ 12.1
コカコーラ(US) 41.46 ※※※ 22.16
ディーア(US) 82.78 ※※※ 9.3
チェックポイント(US) 70.64 ※※※ 20.7
エクソンモービル(US) 96.29 ※※※ 12.26
グーグル(US) 573.10 ※※※ 29.96

(株価は最新でない可能性があります。また、この株価は取引された最後の
値ではなく、売られていた最後の値となっているため、通常の株価と
若干違います。これは、その株を直近で買える確率がその価格の方が
正確であるためです。)

(※これら情報はビジネスのリスクを考慮しておらず、
過去十年の実績に基づいて計算された期待収益率です。
実際の分析はバフェットの眼
http://www.mag2.com/m/0001595741.html
をご購読ください。)

 

【市場動向】
さて、悪い悪いとうわさされているマクドナルドの株価は、
正直そんなに変わっていません。

原油価格下落でエクソンモービルの方がパッとしないくらいですw

さて、今現在私が持っている株は、グーグル、エクソンモービル
マクドナルドと言ったところですね。

日本株は割安感が薄れているので、購入していません。
割安さで言いますと、あさひあたりが気になりますね。

後は、ニトリでしょうか?
ここら辺の株は消費増税後も力強く推移していますね。

2014年が始まって、円安になるのが目に見えていたのと、
消費税増税の影響がニトリには色濃く出ると思っていたので
年末に売ったのですが、むしろ株価は上がりました。

ドルを買ったので、損失はありませんが、ニトリ株は
力強かったですね。

売るべきではありませんでした。

長期的には持っておきたい株なので、安くなればいつでも買い戻します。
(そういえばNISA口座を開きましたが、まだ利用していません。。。)

さて、今後の予定を確認しておきましょう。
現在の株価の上昇は、GPIFによるものです。

終了時期は安倍総理が消費税増税を決定する前までになりますので、
12月までは続くと見られます。

9月16日本日は、株価は軟調です。
これは、世界的な原油安や中国指標の不調などに由るものです。

まあ、当然、下支えしてくるでしょう。

そう考えた時に、今は長期的な視点で見て、買うべきではないと
言えそうです。

GPIFの下支えがなくなり、消費税増税が決定し、
お通夜ムードになった時。

さらには、中国の減速や、
アメリカの金利引き上げ(これは円安を招くのでどうなるかわかりませんが)、
ここら辺の事象が重なった時が買い時かもしれません。

消費税引き上げが決定し慌てて買いに行く必要もないと思います。

悪いニュースが重なった時。

さらに言えば、マクドナルドのような個別な悪いニュースも出れば
よりいいでしょう。

悪いニュースに敏感になっておきたい時期ですね。

 

■読者からの声

読者様から頂いた声を掲載するコーナーです。

------------------------------------------------------------------------
八木さんのメルマガを読み始めたのは、株式投資が
さっぱりうまくいかず、悩んでいた時期でした。

当時の日本は不景気で、どの株を買っても
必ず損をするような状況でした。

今では信じられませんが、株式は7000円台になっていたのです。

私は、ソニーパナソニックなど、有名な
日本企業の株を買っていたのですが、
これら企業は大赤字を出し、株価は、私が
買った当時の、半値以下にまで下がっていました。

そんな中、私はすがるような思いで、何か
株式投資を勉強するための教材はないか探していたました。
そんな時に、まぐまぐの中にあった、
八木さんの「バフェットの眼」に出会いました。

1カ月無料購読可能とのことでしたので、
迷わず申し込みをしました。

八木さんの分析手法は、世界一儲けた投資家といわれる、
ウォーレンバフェットの投資方法を参考にしたものです。

私は、ウォーレンバフェット自体は知っていたのですが、
日本に当てはまるような企業はないと思い込んでいて、
大して興味を持っていませんでした。

しかし、八木さんのメルマガでは、
バフェットの基準を満たしているような素晴らしい
企業を紹介していました。

その分析も、私が一人でやれば、とてもめんどくさくて
続けることはできないのですが、八木さんのメルマガで
やってくれているので、非常に楽で、読むだけなら、
続けられるんです。

そして何より、投資判断が数値に基づいて
冷静に分析されているのです。

実は今回、アベノミクスが起こる前に、
八木さんが買っていた、ナカニシを買っていました。

私は八木さんより少し高値の8400円で購入していたのですが、
なんと、この株が、12000円まで上がり、42.8%も上昇したのです。

私はまだまだ額は少額で、単元株の100株しか
買っておらず、36万円程度の儲けでしたが、
既に、メルマガ代の元はとってしまいました(笑)

是非今後もメルマガ続けてください。

------------------------------------------------------------------------

いやー。。。
あくまでこのメルマガは、買いを推奨するものではなくて、
分析方法を身につけるメルマガなのですが。。。w

株の購入などは、くれぐれも自己判断でお願いしますよw

しかし、お役にたてて良かったです。
ナカニシですか。。。

いい銘柄に眼をつけましたね。

バフェットの眼(有料版)
http://www.mag2.com/m/0001595741.html
現在1カ月無料キャンペーン中
(途中で辞めても無料です。)

是非ご購読ください。

バフェットの眼(有料版)
http://www.mag2.com/m/0001595741.html


■今日の気になるニュース


----------------------------------------------------------------
3位 米国の求人数、リーマンショック前の高値を超える 
  JOLTS(求人労働移動調査)で米国市場に一瞬、激震が走る
http://markethack.net/archives/51932942.html

今の市場の数値の捉え方ってものすごく
歪んでいるんですよね。

求人増加→株価上昇
なら、分かりやすくていいんですが、

求人増加→FRB金利引き上げ早くなる→株価低下

という現象も起きているんですね。
どちらがいいと言うわけではありませんが、
一筋縄に行きませんね。

----------------------------------------------------------------
2位 気分はサブプライム 後手に回っているFRBは夏休みしている場合じゃない
http://markethack.net/archives/51930935.html

もはや今は、いつ景気が最悪になるのかだけですね。
今は好景気です。日本にはその実感がないかもしれませんが、
間違いなく好景気です。
株価はもう上がりません。注意しましょう。

----------------------------------------------------------------
【NEW】1位 イエレン議長がコンセンサスを重視すると利上げが早まる?
http://markethack.net/archives/51937280.html

日本にとっては、行きすぎた円安になる可能性がありますね。
国内を販売の主戦力とする株、ニトリやアサヒには
悪材料と言えるでしょう。
まあ、こればっかりは予測できません。
長期的に力のある株を買い続けることが、最善の選択だと思います。

 

■編集後記
さてさて、本日の株価は下落していますね。
どこまでさがるかは見ものですが、
これは世界的な需要低迷によるものです。

中国の減速も加速していくことでしょう。

買い時はもう少し先になりそうな気配ですね。
じっくり待ちましょう。

継続は力なり!
ダメでもともと(笑)

八木翼でした。

□■----------------------------------------------------------------□■

お断り:
メールマガジンで登録された氏名、メールアドレス
やクレジットカード番号等の個人情報は、発行者であ
る八木翼個人(以下、「発行者」といいます。)には通
知されておりません。

企業価値や株価等に関する情報に言及することがあ
りますが、本メールマガジンは、あくまで財務の分析
等について学んでいただくためのものであり、有価証
券や金融商品の価値等についての助言、投資その他
の勧誘、税務相談、法律相談等を行うことは目的にし
ておりません。

掲載される情報は発行者が信頼できると判断した情報
をもとに作成・加工しておりますが、内容及び情報の正
確性、完全性等について、発行者はいかなる責任も持
ちません。

また、時事の変化等に応じて、お届けする内容が予告し
ていたものと異なる場合があります。

メールマガジン本文および関連データの知的財産権
発行者に帰属しております。事前に承諾を得ることなく、
これらの内容を複製・加工・譲渡することはご遠慮くださ
い。
(ただし、通常の雑誌等と同様、常識及び著作権法等の
法令で認められる範囲内で、部分的に引用していただく
ことは差し支えありません。)


八木翼が行っているその他の活動

有料メールマガジン
・「毎日5分!経済英語NEWS!」(http://www.mag2.com/m/0001212350.html
 毎日1分!経済英語NEWS!のNEWSの約8倍の英文量、詳しい解説を提供。
 毎日一分だけで、英語ができるようにはなりません。
 多読することで、英語は習得できます。


・バフェットの眼:(http://www.mag2.com/m/0001269131.html
世界一成功した投資家ウォーレン・バフェットの投資法に従って、
  日本の会社を分析しています。これからの分析では、アフラック
  ナカニシ、日清食品HD、イオンディライト等を予定しています。

無料メールマガジン
・「バフェットの眼(無料)」(http://www.mag2.com/m/0001277652.html
 有料メールマガジン「バフェットの眼」から企業について分析した
 一部の無料配信です。この無料メールマガジンでも十分勉強に
 なります。

□■----------------------------------------------------------------□■


◎【バフェットの眼】
配信停止はこちら↓
http://www.mag2.com/m/0001277652.html

メルマガ発行者:八木翼↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/


ホームページはこち↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

八木翼へのお問い合わせ
die-try-in@hotmail.co.jp

もしくはtwitter
tentengu

までご連絡ください。

□■----------------------------------------------------------------□■