読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日1分!経済英語NEWS!

365日最新の英語ニュースを無料でお届けするのはこのメルマガだけ! 全ての文に日本語訳、英語解説がついているため、分からないはあり得ません。 読み続けることでTOEIC700点以上が期待できます。 「TOEICが200点上がった」などのメールが続々と届いています。 ワンクリックで簡単に登録できます。http://www.mag2.com/m/0001162214.html

【バフェットの眼】2014_06_02 ハーシーフーズ(NYSE)

【バフェットの眼】2014_06_02 ハーシーフーズ(NYSE)

バフェットも持ち合わせていると言うハーシーフーズを分析してみました。

実際の実力はどうなのでしょうか?

今買うべき株なのか。。。

ニュースを見てみましょう。

□■----------------------------------------------------------------□■
・このメルマガ読むことで、バフェット流に会社を分析する手法を
学んでいきます。

・こちらのメルマガで特定の銘柄を勧めることはありません。
また、あくまで企業分析を通じて株式投資の学習をする
メールマガジンです。
この企業分析は私、八木翼の個人的な見解です。

メルマガ発行者:八木翼 プロフィールはこちら↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

□■----------------------------------------------------------------□■
はじめての方のみ、お読みください。

この度はメルマガご購読頂き、誠にありがとうございます。
本メルマガの構成は以下のようになっております。

・基本情報 : 分析する企業の基本的な内容に関する
       主に財務諸表からの情報をまとめています。

・企業分析 : 「バフェットの銘柄選択術」を参考にその事業
         特徴と実績を分析していきます。

・株価分析 : 現在の株価が適性であるかを分析していきます。

・結果評価 : ここではあくまで「私なら今買うか買わないか!」
         を前提に話をします。

※無料版は企業分析途中までのみご覧いただけます。
 全てご覧になりたい場合は、有料版 バフェットの眼(月額840円)
 (http://www.mag2.com/m/0001269131.html
 をご購読ください。
 

また、このメルマガでは随時分析して欲しい企業を募集しています。
ご要望のあるかたは、die-try-in@hotmail.co.jpまでご連絡ください。
国内、国外問いませんので、気になる方はバシバシ連絡ください。
(ただし、本当にやるかどうかは分かりませんw
ちなみにですが、私自身も株式投資を行いますので、このメルマガは
私の私による私のための企業分析でもあることをご理解くださいw)

それでは楽しんでいきましょう!

□■----------------------------------------------------------------□■
会社名:【THE HERSHEY COMPANY】


¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

■企業分析
------------------------------------------------------------------------
_Q1:その企業は消費者独占力を持っているか。
------------------------------------------------------------------------
持っています。ハーシーのお菓子には独特の甘みの強さがあり、
これじゃなきゃいやだと言う感じが確かにします。
消費者独占力を持っていると言える何よりの証拠が利益率が高いことです。
日本で言う営業利益率に当たるものが、25.6%です。
ものすごい高さですね。

------------------------------------------------------------------------
_Q2:その企業を理解しているか。
------------------------------------------------------------------------
チョコレートの製造会社です。それ以上でも以下でもないですね。


------------------------------------------------------------------------
_Q3:その企業の製品・サービスは20年後も陳腐かしていないか。   
------------------------------------------------------------------------
自動車は20年後には自動運転に切り替わっているでしょうし、
PCはなくなっているかもしれません。
携帯は腕時計になっているかも知れませんし、
パズドラはもう流行っていないでしょうが、
チョコレートは食べ続けていると思います。


------------------------------------------------------------------------
_Q4:その企業はコングロマリットか。
------------------------------------------------------------------------
自動車は20年後には自動運転に切り替わっているでしょうし、
PCはなくなっているかもしれません。
携帯は腕時計になっているかも知れませんし、
パズドラはもう流行っていないでしょうが、
チョコレートは食べ続けていると思います。


------------------------------------------------------------------------
_Q5その企業の1株当たり利益(EPS)は安定成長しているか
------------------------------------------------------------------------

決算年 EPS(ドル/株) 前年比成長率
2013 3.6 24.9
2012 2.9 5.5
2011 2.7 24.0
2010 2.2 16.3
2009 1.9 39.7
2008 1.4 46.2
2007 0.9 -60.3
2006 2.3 17.6
2005 2.0 -13.5
2004 2.3


年平均EPS成長率
14.5%

2004年からは、成長していませんが、
2007年からは、14.5%成長しています。一体何があったのか。。。
英語のwikipediaによれば、2005年から2007年にかけて、
買収をしまくっています。
のれん等の影響だとは思いますので、あまり気にせず、
2007年からの成長率を使いたいと思います。

------------------------------------------------------------------------
_Q6:その企業は安定的に高いROE(株主資本利益率)をあげているか。
------------------------------------------------------------------------

決算年 ROE
2013 51.1%
2012 63.8%
2011 73.4%
2010 56.5%
2009 60.5%


平均ROE 64.5%

え。。。?これ合っていますよね。。。
過去見た中で一番高いROEです。末恐ろしいですね。。。
資本もすごい勢いで成長しています。


------------------------------------------------------------------------
_Q7:その企業は強固な財務基盤を有しているか。
(財務基盤を見る際は、自己資本率が良く使われますが、
それはバフェット的にはNGです。
長期債務に対して、どれだけ稼ぐ力を持っているかが
重要と考えています。)
------------------------------------------------------------------------
長期債務に対して、どれだけ稼ぐ力を持っているかが重要と考えています。)
2年ちょっとで返せてしまいますね。
全く問題ありません。

今期の長期負債(百万) 1795.1
今期の税引き後利益(百万) 820
長期負債/税引後利益(年) 2.19
(長期負債を税引き利益で返済するのに必要な年数)


------------------------------------------------------------------------
_Q8:その企業は自社株買い戻しに積極的か。
------------------------------------------------------------------------
(自社保有株式は、発行していないとみなしています。)
今期発行済み株数 227277008.31
10年前の発行済み株数 247859296.48
過去10年間に減少した株数 20582288.17
減少した割合 8.30

減少していますね。
うーん。けど、もう少し早い速度で買い戻してもらいたいですね。
利益が出ているので。

 

------------------------------------------------------------------------
_Q9:その企業の製品・サービス価格の上昇はインフレ率を上回っているか。
------------------------------------------------------------------------
需要は十分にありますので、インフレ率は関係なさそうですね。
------------------------------------------------------------------------


■株価分析
_Q10:その企業の株価は、相場全体の下落や景気後退、
_Q11:株式の益利回りと利益の予想成長率を計算し、国債利回りと比較せよ。
_Q12:株式を疑似債券と考え、期待収益率を計算せよ。

有料版にて公開しております。
http://www.mag2.com/m/0001595741.html

■読者からの声

読者様から頂いた声を掲載するコーナーです。

------------------------------------------------------------------------
八木さんのメルマガを読み始めたのは、株式投資が
さっぱりうまくいかず、悩んでいた時期でした。

当時の日本は不景気で、どの株を買っても
必ず損をするような状況でした。

今では信じられませんが、株式は7000円台になっていたのです。

私は、ソニーパナソニックなど、有名な
日本企業の株を買っていたのですが、
これら企業は大赤字を出し、株価は、私が
買った当時の、半値以下にまで下がっていました。

そんな中、私はすがるような思いで、何か
株式投資を勉強するための教材はないか探していたました。
そんな時に、まぐまぐの中にあった、
八木さんの「バフェットの眼」に出会いました。

1カ月無料購読可能とのことでしたので、
迷わず申し込みをしました。

八木さんの分析手法は、世界一儲けた投資家といわれる、
ウォーレンバフェットの投資方法を参考にしたものです。

私は、ウォーレンバフェット自体は知っていたのですが、
日本に当てはまるような企業はないと思い込んでいて、
大して興味を持っていませんでした。

しかし、八木さんのメルマガでは、
バフェットの基準を満たしているような素晴らしい
企業を紹介していました。

その分析も、私が一人でやれば、とてもめんどくさくて
続けることはできないのですが、八木さんのメルマガで
やってくれているので、非常に楽で、読むだけなら、
続けられるんです。

そして何より、投資判断が数値に基づいて
冷静に分析されているのです。

実は今回、アベノミクスが起こる前に、
八木さんが買っていた、ナカニシを買っていました。

私は八木さんより少し高値の8400円で購入していたのですが、
なんと、この株が、12000円まで上がり、42.8%も上昇したのです。

私はまだまだ額は少額で、単元株の100株しか
買っておらず、36万円程度の儲けでしたが、
既に、メルマガ代の元はとってしまいました(笑)

是非今後もメルマガ続けてください。

------------------------------------------------------------------------

いやー。。。
あくまでこのメルマガは、買いを推奨するものではなくて、
分析方法を身につけるメルマガなのですが。。。w

株の購入などは、くれぐれも自己判断でお願いしますよw

しかし、お役にたてて良かったです。
ナカニシですか。。。

いい銘柄に眼をつけましたね。

感想いただいた方の文にあるとおり、
なんと、1カ月無料キャンペーン中です。
(途中で辞めても無料です。)

是非ご購読ください。

バフェットの眼(有料版)
http://www.mag2.com/m/0001595741.html

■結果評価
有料版にて公開しております。
http://www.mag2.com/m/0001595741.html

 

■編集後記
最近、株価は伸びまくっていますね。

しかし、バフェットのような会社は、正直、
世の中が不景気になったからと言って、ちょっとや
そっとのことでは、株価が下がらないんですよねw

そこに投資のヒントがあるかもしれません。

継続は力なり!
ダメでもともと(笑)

八木翼でした。

□■----------------------------------------------------------------□■

お断り:
メールマガジンで登録された氏名、メールアドレス
やクレジットカード番号等の個人情報は、発行者であ
る八木翼個人(以下、「発行者」といいます。)には通
知されておりません。

企業価値や株価等に関する情報に言及することがあ
りますが、本メールマガジンは、あくまで財務の分析
等について学んでいただくためのものであり、有価証
券や金融商品の価値等についての助言、投資その他
の勧誘、税務相談、法律相談等を行うことは目的にし
ておりません。

掲載される情報は発行者が信頼できると判断した情報
をもとに作成・加工しておりますが、内容及び情報の正
確性、完全性等について、発行者はいかなる責任も持
ちません。

また、時事の変化等に応じて、お届けする内容が予告し
ていたものと異なる場合があります。

メールマガジン本文および関連データの知的財産権
発行者に帰属しております。事前に承諾を得ることなく、
これらの内容を複製・加工・譲渡することはご遠慮くださ
い。
(ただし、通常の雑誌等と同様、常識及び著作権法等の
法令で認められる範囲内で、部分的に引用していただく
ことは差し支えありません。)


八木翼が行っているその他の活動

有料メールマガジン
・「毎日5分!経済英語NEWS!」( http://www.mag2.com/m/0001212350.html
 毎日1分!経済英語NEWS!のNEWSの約8倍の英文量、詳しい解説を提供。
 毎日一分だけで、英語ができるようにはなりません。
 多読することで、英語は習得できます。


無料メールマガジン
・「バフェットの眼(無料)」( http://www.mag2.com/m/0001277652.html
 有料メールマガジン「バフェットの眼」から企業について分析した
 一部の無料配信です。この無料メールマガジンでも十分勉強に
 なります。

□■----------------------------------------------------------------□■


◎【バフェットの眼】
配信停止はこちら↓
http://www.mag2.com/m/0001277652.html

メルマガ発行者:八木翼↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

ホームページはこち↓
http://keizai-news.sakura.ne.jp/

八木翼へのお問い合わせ
die-try-in@hotmail.co.jp

もしくはtwitter
tentengu

までご連絡ください。

□■----------------------------------------------------------------□■