読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日1分!経済英語NEWS!

365日最新の英語ニュースを無料でお届けするのはこのメルマガだけ! 全ての文に日本語訳、英語解説がついているため、分からないはあり得ません。 読み続けることでTOEIC700点以上が期待できます。 「TOEICが200点上がった」などのメールが続々と届いています。 ワンクリックで簡単に登録できます。http://www.mag2.com/m/0001162214.html

【毎日1分!経済英語NEWS!】2014_05_14 ソニーは何がいけなかったのか?

【毎日1分!経済英語NEWS!】メールマガジンをお申し込みの方は、コチラから↓

http://www.mag2.com/m/0001162214.html

 

 

【毎日1分!経済英語NEWS!】2014_05_14 ソニーは何がいけなかったのか?

これだけ景気が言いと叫ばれる中にあっても、

ソニーは赤字街道まっしぐらです。

 

一体何がいけないのか?

 

 

ソニーは苦しそうですね。

最近の財務諸表を見てみましょう。

 

DATESALESEPSTAX RATE

(%)

20136,800.85 Bil40.1957.6

20126,493.21 Bil-455.03NA

20117,181.27 Bil-258.66207.5

20107,214.00 Bil-40.6651.9

20097,729.99 Bil-98.59NA

20088,845.75 Bil351.7243.6

20078,296.20 Bil120.0352.8

20067,474.58 Bil116.661.6

20057,175.17 Bil16310.2

20047,514.70 Bil93.236.6

(msn money usより)

 

いやー。。。2012年までずっと赤字で、2013年(2012年度ですね。)

に復活したのかと思いきや、2014年は又赤字とのことです。

 

特に2012年はひどいですね。EPSを見ていただければ

一目瞭然かと思いますが、これまで築いてきた利益を

あっという間に吹き飛ばしています。

 

こんな会社にはなるべく入りたくないですね。。。

 

ソニーの敗因は間違いなく、新たな分野の開拓が全然できていたいことです。

 

私は、これの大きな理由の一つが、トップが技術畑出身で

ないことだと考えています。

 

そもそも技術者がトップを信頼していないと、

研究開発はうまくいきません。

 

技術を知らない奴が、横から口出すな!という感じです。

 

アメリカでは、アップルしかり、windowsしかり、

Facebookしかり、twitterしかり、googleしかり、

技術関連会社のトップは技術を把握している人間が行っています。

 

これができない日本の会社は、的確な方向性が見いだせず、

潰れるのは当然です。

 

ソニーは一度潰さなければうまくいかないでしょう。